徹底解析!アパート投資ノウハウ集

アパート投資をする場合の金利を知っておく

投資は厄介だと考えていたり、リスクが大きいと考えてしまう人は多いです。しかし投資の中でもアパート投資は比較的リスクを抑えることができます。それでも費用がかかりすぎてしまう、という問題が生じてしまい、断念をする人もいるでしょう。

基本的には高額でも少額でも投資をすることは可能です。金利を比較して、どこの不動産投資会社に相談をするのか決めてみるのもよいでしょう。少額からであればどれくらいからスタートさせることができるのか、比較サイトで確認をすることもできるようになっています。

投資は短期間ではなく、長期的に考えていくことが好ましいです。短期間で大きな利益を得ることはできないと考えておくとよいでしょう。投資会社によってもアドバイスが異なることがありますが、キチンと話を聞いてくれて親身になってくれる業者を探すことも大切な点と言えるでしょう。

AIKEN JAPAN

総合評価 ★★★★★
情報の多さ ★★★★★
サービス性 ★★★★
利用しやすさ ★★★★
満足度 ★★★★

ポイント

  • 経験豊富な担当者が適宜アドバイスしてくれる
  • アパート経営のメリットとデメリットを分かり易く解説してくれる
  • 質の高いアパートを紹介してくれる

アパート投資を検討するなら、AIKEN JAPANという専門業者に相談をすることをお勧めします。この業者は、経験が豊富で実績も十分な担当者が対応をしてくれるので、不動産投資などの経験がなくても安心して手続きを進められます。

アパ―ト経営にはメリットとデメリットがありますが、これを分かり易く解説してくれます。業者の中には投資におけるメリットしか伝えてくれないところもありますが、AIKEN JAPANの場合は両面からの開設を丁寧にしてくれます。

この業者が扱っているアパートは融資面でも利用しやすく、いずれも質が高くおすすめの物件ばかりです。そのため入居者を安定して確保しやすくなり、安定的な収入を見込むことができやすくなります。

ZWEISPACE

総合評価 ★★★★
情報の多さ ★★★
サービス性 ★★★
利用しやすさ ★★★
満足度 ★★★★★

ポイント

  • 不動産業界のためのアプリケーションがたくさんある
  • 建築プランの作成や耐震強度を測定してくれるアプリケーションを試せる
  • メリットが多い不動産会社パートナー

ZWEISPACEはアプリケーションを開発している会社で、不動産業界をより豊かに導くためのアプリケーションも発表しています。AI・ロボットを使った技術で、これまでにはなかったより多くの可能性を実現してくれます。

発表されているアプリケーションの中には、建築プランの作成や耐震強度を測定できるものがあります。どちらも実際に試せるので、アパート投資を考えている方や住んでいる場所や建物に不安があるのなら活用しましょう。

不動産会社はZWEISPACEとパートナー契約を結べば、さまざまなメリットが得られます。アプリケーション利用やウェブサイトの新設が無料になるので、興味があるのならコンタクトを取ってみましょう。

アルメゾン

総合評価 ★★★★
情報の多さ ★★★★
サービス性 ★★★★★
利用しやすさ ★★★
満足度 ★★★

ポイント

  • 不動産セミナー情報が掲載されている
  • 不動産オーナー様の声が掲載されて実感できる
  • 物件実績が掲載されているのでわかりやすい

アルメゾンは、アパート投資などの不動産投資セミナーを開催している会社です。アパート投資の不安は「毎月の家賃収入が安定しているか」ではないでしょうか。そんなリスクや不安も解消できるセミナーを開催しています。

10年間の家賃保証をしているのでオーナー様も安心してアパート経営ができます。地域にあった魅力的な物件を建築しています。万全のサポートがありますので経営で心配事、不安な事も相談できます。アパート建築から経営までサポートしています。

アパート経営に関するセミナーへ参加すると経営の参考になります。多数のセミナーへ参加されて実感されると経営も安心する事でしょう。不動産投資は、これから益々需要がある投資方法です。

東急リバブル

総合評価 ★★★★
情報の多さ ★★★★★
サービス性 ★★★★★
利用しやすさ ★★★
満足度 ★★★★★

ポイント

  • 豊富な実績がある安心の大手経営
  • 新築を含む豊富な賃貸用物件を用意
  • 購入後も安心のワンストップサービス

低金利の時代が続く中、マンションやアパート投資など不動産経営への関心が高まっています。けれど、リスクが心配でなかなか始められないという人もいるでしょう。そのような場合には、豊富な実績がある大手の東急リバブルを活用するのが安心です。

東急リバブルでは、全国に展開するネットワークにより数多くのさまざまなタイプの賃貸用物件を取り扱っています。既存の集合住宅や一戸建てはもちろんのこと、東急リバブルが売り主である新築の高品質投資用マンションも用意しています。

不動産経営で重要なもののひとつが、購入後の入居主募集や管理です。東急リバブルなら、すべて安心のワンストップサービスでお手伝いをすることができます。問い合わせや相談は、フォームから24時間いつでも対応可能です。

株式会社リッチロード

総合評価 ★★★★
情報の多さ ★★★
サービス性 ★★★
利用しやすさ ★★★★
満足度 ★★★★★

ポイント

  • セミナーを通じて投資をいろいろ学べる
  • 一棟物件の他区分物件等から選べる
  • 経営のためのサポートが用意されている

既にアポート投資を行っているなら、何をしないといけないかなどもわかるでしょう。しかし初心者は何から始めてよいかわからないときもあります。株式会社リッチロードはセミナーを通して不動産投資をいろいろ学ぶことができます。

アパート投資をするにあたって、一棟物件もあれば区分物件などで投資をしたいときもあるかもしれません。株式会社リッチロードではいろいろなタイプの物件情報の提供や投資に関するシミュレーションをしてくれるので安心です。

いざアポート投資を始めたけどもなかなか空室が埋まらないとなると先行き困るでしょう。株式会社リッチロードでは単に物件の案内をするだけでなく、投資後のサポートも行ってくれます。空室率をよくする方法なども教えてもらえます。

株式会社ベルテックス

総合評価 ★★★
情報の多さ ★★★★
サービス性 ★★★
利用しやすさ ★★★
満足度 ★★★★★

ポイント

  • 総合的な不動産コンサルティングを行っている
  • 不動産の開発業務も担当しています
  • 賃貸物件の管理サービスも提供中

株式会社ベルテックスは不動産投資を様々な形で行っており、総合的なコンサルティング業務を軸に活動しています。アパート投資はもちろんのこと各種の収益物件を多角的に展開して、最適なポートフォリオを構築できるので、リスクなく活用することが可能です。

この会社では各種の不動産物件の開発なども手がけており、投資を行う人が魅力的に感じる物件を効率的に提供できるようになっています。ローンを活用した運用方法も多角的に実現しており、最先端の不動産投資をスムーズに依頼できるシステムです。

株式会社ベルテックスでは賃貸物件に関連する各種の投資プランも提供中で、少ない予算で大きなリターンを得ることができることから高い人気を誇っています。この会社ではクラウドを活用して各種の管理システムを運用しているので、維持管理が適切で安心です。

アパートへの投資によるインフレ対策と物件の将来性

貨幣やお金の価値は、常に変動しています。現在の価値は、今後も維持されるとは限りません。状況によっては、現金の価値が大きく下がってしまう事もありますから、注意が必要です。現に過去には、現金の価値が大幅に下がってしまった事もあります。経済に関する色々な事情があり、インフレが発生したからです。現金の価値が下がってしまえば、物価も高まってしまいます。少々極端な例ですが、現在は1000円の価値がある物でも、インフレ時には6000円になる可能性もあります。ですから自分の資産を「全て現金」にしておくのは、少々リスクを伴ってしまう訳です。現金だけでなく、他の資産に変えておく方法もあります。その1つがアパート物件です。現在自分が保有している全資産が3000万円なら、1500万円使ってアパートを買っておく選択肢もあります。

上述のようにアパートに投資をするのは、インフレに関するメリットがあります。確かにインフレになってしまえば、現金の価値は大きく下がってしまう訳です。しかし不動産物件に対しては、必ずしも大きな影響を及ぼすとは限りません。例えばインフレによって、現金の価値が20%程度になってしまいました。その場合は、全資産が現金の状態ですと、手持ちのお金は600万円になってしまう訳です。ところがアパート物件を保有しておけば、そこまで大きく減らない可能性もあります。もしも不動産物件がインフレの影響を全く受けなければ、1500万円の価値のままになります。現金の1500万円は、インフレによって300万の価値になっても、手持ちの資産は1800万円になる訳です。ですから万が一に備えて、アパートに投資しておく選択肢もあります。

ところで不動産物件は、数は非常に多いです。日本全国に沢山の物件がありますが、それぞれ将来性も異なります。インフレ対策の為に投資するなら、その将来性も考慮する必要があります。確かに不動産物件は、インフレによる影響をあまり受けない可能性はあります。しかし、それでも物件の価値は「固定」される訳ではありません。様々な要因によって、物件価値が下がる可能性もあります。上述のような1500万円の物件を買っても、色々な事情があって、1100万や800万円に下がる可能性もある訳です。価値が下がってしまうのも、少々困ります。その逆もあります。数年前に購入した1500万円のアパートが、1800万円や2000万円など価値が高まるパターンもある訳です。ですからアパート物件の将来性は、よく見極める必要があります。

TOPへ